いらっしゃいませNew「竃F賀銃砲火薬店」

取得の流れ

                                                  必要書類

初心者講習の
受講申し込み
住所を管轄する所轄警察署
生活安全課へ「猟銃等講習
受講申込書」提出
宮城県警HP
受講料6,800円
    (県証紙)
写真1枚が必要


初心者講習
受講、試験
初心者講習受講後試験
(難しいので事前に教科書を読む
必要があります)
合格者
講習修了証明書が交付
(有効期限受講日から3年)


射撃教習資格認

の申請
(空気銃は不要)
6へ
所轄警察署生活安全課へ
「教習資格認定申請書」を提出する。 
※資格を有すると認定された者に
教習資格認定証が交付される。
手数料8,900円
(県証紙)
添付資料
射撃教習の
受講申し込み 
(空気銃は不要)
・教習射撃受講用の火薬類譲受許可申請
講習射撃は
公安委員会指定の射撃場に申し込み
※仙台綜合射撃場で開催してます
猟銃用火薬譲受許可申請書 
手数料2,400円
(県証紙)
予約は
竃F賀銃砲火薬店
022−262−1151まで
射撃教習の受講 
(空気銃は不要)
講習修了証明書
・教習資格認定証
猟銃用火薬譲受許可証
・筆記用具、運動のできる服装、運動靴、
※射撃用チョッキ、※イヤープロテクター、
(※は持っている方)
受講料

合格者
教習修了証明書が交付
(有効期限受講日から1年)
所持許可の申請
所持する銃を決めて
所轄警察署生活安全課に 
銃砲所持許可申請書」を提出する。
 
審査後、所持許可証が交付される。
手数料10,500円
(県証紙)
添付資料
                    
ガンロッカーと装弾ロッカーを購入
し設置する必要があります。
猟銃等の購入
所持許可証が交付後、
3か月以内に銃を購入
購入の際には所持許可証を提示下さい。
猟銃等渡し書
猟銃、空気銃の確認
を受ける
・猟銃等を購入してから14日以内に所轄警
察署生活安全課で猟銃等の確認を受ける。

・所持後使用する火薬類の譲受けを申請す
る。



猟銃用火薬譲受許可申請書
手数料2,400円
(県証紙)



竃F賀銃砲火薬店
TEL022−262−1551

宮城県在住者




トップへ
トップへ
戻る
戻る
必要書類
必要書類
宮城県在住者
宮城県在住者